ヒデリンBBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)
クッキー情報保存

[15461] 長居公園は、27度 投稿者:ケロウ 投稿日:2024/05/28(Tue) 07:40 [返信]

26日、ランニング練習会に参加。
熱いし、体力も落ちて、思うように走れず、ランとウォーク。

その後、全盲3人でランチしながら、生ビール2杯ずつ飲んだよ。
ヒデリン、美味しかったぜ。
同僚は、未だに、意識が戻らない。
カテーテル手術して、心臓の血管が屋群れて開腹手術したようなんだけど、人工呼吸器は取れたんだけど、ICUで身内が一日15分しか会えないそうです。

カテーテル手術は、安全?と思っていたけど怖いねぇ。

早く意識回復したという連絡が欲しいこの頃です。

ヒデリン、そっちへ行きそうなら追い返してやってね。

倣慢と善良をデイジー図書で検索しても無かった
でも傲慢と善良とネットで出てきたので再度
デイジー図書で検索したら、ありましたので早速DLしたよ。

大洲もの5月場所優勝力士大の里の親方に所ノ関(元横綱稀勢の里)の部屋は茨城健にあるんだよねぇ。
今年中に大の里(石川県出身)が横綱になりそうだね。










[15460] ビールをお供えして 投稿者:おそぼぱーと2 投稿日:2024/05/26(Sun) 15:12 [返信]

仙台の五月はほんとにいい具合の気候ですよ。
暑くもなく寒くも…いや今朝などは一桁まで
下がり一瞬だけストーブつけました。

仙台の信号は縦のはほぼないんですよ。
ぱーと2はむしろここより以北の県でみた縦の信号が
珍しかったです。
大手の企業や公務員に支給される「寒冷地手当」いわゆる
暖房費が仙台は支給の対象外。ちょうど境界線(地)に
なるとか。雪が少ない分寒いことは寒いんですが。

オカンさん
高校のときの修学旅行ってどこに行かれましたか?
パート2は京都。奈良ほうめん。あと何年生の時だったか
忘れましたが東京にも行ったんですがその時に「面会」
といって旅館に来てくれる親戚にあえたんです。
いまそれを思い出しました。
他のかたがたとご一緒であればこちらから面会に行けば
逢えないだろうかと。ほんのちょっとでもヒデリンが
繋いでくれたご縁にあやかりたいです。
「倣慢と善良」読んで下さったんですね!ありがとう
ございます。

ヒデリンが呼んでるわけではないと思うのですが夢を見た日に
ビールをお供えしましたよ。暑くなってきたのでヒデリンも
さぞ吞みたいだろうなと。もうみんなで吞んでるかな〜


[15459] 暑いです 投稿者:オカン 投稿日:2024/05/26(Sun) 13:50 [返信]

ヒデリンさん、皆さん
こちらは夏日です(暑いよお)

息子さん、削除作業お疲れさまでしたね。
ありがとうございました。

ケロウさんはお出かけに、腰が重くなったですか。
オカンもこの頃は出かけません。
山歩きもせんようになりましたわ。
犬たちが居てこその、ほっつき歩きでしたが、
もともとのインドア派に戻りました。
ご友人のその後の容態はいかがですか。
心配ですね。

おそぼパート2さん
ヒデリンさんの夢を見たのですね。
オカンはね、何故かハハの話をすることが続いたの。
「これは呼ばれとるわ」と感じて、墓参りをしてきましたよ。
お彼岸にも顔出ししてなかったからね(テヘ)。
ついでに実家にも顔出しして、兄夫婦とも語らって来ました。

一人でお出かけは減りましたが、友人たちとの旅行は決まったようです。
宿だけ決めてレンタカーで観光するそうですよ。
なので何処へ何時というのは不明ですの(涙)


追伸
先日読んだ本のヒロインが仙台の町並みを見て
「信号は縦ではないのか」という場面がありました。
仙台はさほどに雪は多くないのですね。





[15458] 掲示板の皆様 投稿者:たんぽぽ 投稿日:2024/05/23(Thu) 08:51 [返信]

ヒデリンさん。おはよう。
元気にしていますか。
こちらは初夏かな。
もうすぐ梅雨ですよ。

ケロウさん。おそぼパート2 さん。
友人の方の病気心配ですね。
早くよく成られますように・・・

いつも楽しく読ませていただいています。




[15457] ヒデリンの夢 投稿者:おそぼパート2 投稿日:2024/05/22(Wed) 11:54 [返信]

今朝方久しぶりにヒデリンの夢を
みました。施設のようなところで
パート2がなにかをしていたら
ヒデリンの歌声が聴こえてきました。
4人くらいのユニットでヒデリンの
家人もいたんです。
誰かにてを引かれ歩いてきたところに
声をかけようとしたら目が覚めて…

ケロウさんの同僚さんもまだ大変
そうな状況ですが釣り仲間の状態も
奥さんにさえ詳しい説明がないとの
ことでみんなで心配しています。
他にも回りに何人か体調の良くない人がいて年齢的に仕方のないことなのかと思ったりしています。

ケロウさんが以前よりいくらか出不精になった?と言うのもわかるような
気がしています。




[15456] 東野圭吾 投稿者:ケロウ 投稿日:2024/05/18(Sat) 10:51 [返信]

彼の作品は、読めば夢中になり、他のことができなくなりますよなぁ(笑い)
おそぼパート2さんと同じで、作品名も忘れてしまいます(涙)

加賀恭一郎が登場人物として出てくる作品は、友人にすすめられてすべて読んだはずなんだけど、作品名が思い出せません(涙)

超能力の少女の先品は、好きでしたね。
おそぼパート2さん、同僚は、2泊3日の心臓ノカテーテル手術のはずが、
血管に異常?(敗れたのかも?)のため緊急開腹手術となり、2日前、人工呼吸器は数れたけど、まだ意識は戻ってないそうなんですよ。

色んな方々に聞くと、カテーテル手術でも100回に1回は、命にかかわることがあるらしいと聞き、
人生、いつ何が起こるかわからない。

年行けば行くほど、精いっぱい生きなきゃなァと改めて思うおいらです。

最近は、楽しそうな行司で、誘われれば断らないことをモットーにしていたんだけど
誘われても、どうしようか?と悩むように、なってきたなぁ。

のんびりしたい気持ちと参加したい気持ちが葛藤します。
ちょっと前向きさが減少してきたこの頃ですね。

ということで、コメント書きながら、参加することに決めたよ。

ヒデリン、どううや、
なになに、ケロウちゃんらしいと言ったかい(笑い)










[15455] 東野圭吾 投稿者:おそぼぱーと2 投稿日:2024/05/16(Thu) 14:02 [返信]

ぱーと2は物覚えが悪く読んだ本の内容もすぐ忘れるので
簡単な読書メモを書いているのですがそれをぱらぱらと
めくっていたら2021年の夏から秋にかけてたて続けに
東野圭吾を読んでいました。
「片想い」「虚ろな十字架」「夜明けの街で」などなど。
サスペンス系が多かったと思うのですが息子同様中身は
ほぼ忘れています。
ただ自分なりにつけている読後の評価ではどの作品も
◎でした。
これもおそらくヒデリンの推しだったのかといまさらながら
おもっています。

ケロウさん
同僚のかたは手術無事に終わりましたか?
連れの釣り仲間(しゃれではなく)…のやや若手65才の人も
自宅で急に倒れ脳出血を起こし明日で三週間になるんですが
倒れた原因がわからずいまだに入院しています。
やっぱり人生なにがあるかわからないですね。

杜の都の仙台は今週末は青葉まつり。時代絵巻の行列やら
すずめ踊りやらとにぎわいますよ。
来月は東日本大震災からの復興をねがう{東北六魂祭」が
はじまります。
持ち回りで青森ねぶたまつり 秋田竿灯 盛岡さんさ踊り
山形花笠まつり 福島わらじまつり そして仙台七夕。
居ながらにして東北のまつりがみられるという大ベントです。

みなさーん
きてけらいん。まってまーす。(特にオカンさん…笑)


[15454] 削除しました 投稿者:息子 投稿日:2024/05/15(Wed) 22:57 [返信]

怪しい投稿は削除しました!

母がたびたび東野圭吾を推してくるので、
私も『鳥人計画』や『さまよう刃』は読んだことがあります。
内容はきれいに忘れてしまいましたが…
他にもおすすめの作家を色々紹介された気がしますが、
聞き流してしまったのかよく覚えておらず。(ごめんね)

先週の母の命日に贈り物をたくさん頂き、母の位牌の前はまだまだおやつでいっぱいです。


[15453] 息子チャン 投稿者:オカン 投稿日:2024/05/14(Tue) 18:31 [返信]

またまた変なの来とるよ!!!












[15451] 偽りの自由 投稿者:ももんが 投稿日:2024/05/14(Tue) 09:15 [返信]

オカンさん、おはようございます。

今の社会は、一見すると自由のようで、実は自由ではない、そんなふうに思えますね。
管理されることの恐怖を感じます。
マイナカードにしてもしかり。
マイナ保険証は、視覚障害世帯にとって、とても困った存在です。
ぼくは、遠距離移動の際は電車を利用するんだけど
困ったことに、みどりの窓口が廃止されたり、その規模を縮小されたりと、見えない人間にしたら由々しき問題なのです。
時代の波から取り残されてしまうことの不条理。
我々マイノリティは、今後 ますます生きづらくなりそうです。
ヒデリンさんも、天国で、顔をしかめているのかもしれませんね。

東野圭吾の作品は、ファンタジックな面もあり、根底には人間愛があふれていて、読み心地がいいと思っています。
オカンさん、長編への読書、本当にお疲れさま。
そして、ありがとう!


記事No 削除キー

- ASKA BBS -
Modified by isso